津軽こぎん刺し模様 × デザインの可能性

kogin.netについて

“津軽こぎん刺し模様を世界に!”

kogin.netは先人の知恵で生まれた津軽こぎん刺し模様をこれからも大切にしていくためのデザインプロジェクトです。伝統模様を守りながらグラフィックデザイナーの視点で、異素材との組み合わせや新たな活用方法を提案をしていきます。

プロフィールphoto

山端 家昌 Iemasa Yamahata
(グラフィックデザイナー / kogin.net主宰)

1983年生まれ。青森県おいらせ町出身、東京都在住。弘前実業高校在学中、津軽こぎん刺し着物に衝撃を受ける。その魅力を発信するため現代に生きるこぎん模様を『kogin』と名付け、グラフィックデザイナーの視点で模様の研究・応用に取り組んでいる。目標はこぎん刺しならではの技術や幾何学模様をアートやデザインとして世界中で楽しんでもらうこと。
>詳しい経歴はこちら

〈グラフィックデザイン実績〉
OACクリボラ展2006 外務大臣賞(最高賞) 受賞
香港国際ポスタートリエンナーレ 入選
掲載実績 ADC年鑑/雑誌ブレーン/雑誌AXIS など
サイプレスリゾート久米島『久米島Tsumugi』監修

EXHIBITION 展覧会

2011年 こぎんとイラスト2人展(nakanoF、中野)
2012年 弘前kogin展/個展(INCLUDES、弘前)
2013年 kogin.net展/個展(オンライン展示)
2014年 JAPAN SENSES(三越伊勢丹、新宿・銀座・日本橋)
2016年 こぎんワールド展〜津軽こぎん刺し×デザインの研究〜/個展
(アミューズミュージアム、浅草)
2018年 匠の森(ポータミュージアムアネックス、銀座)
和のあかり百段階段 照明作品展示(目黒雅叙園)
2019年 こぎんブックマーケット2019(綿商会館、日本橋)
こぎんをまとふ(matohu表参道本店)
2020年 こぎんのいま展(道の駅 津軽白神、西目屋村)
2021年 こぎん発表会2021(新百合ヶ丘産経学園、川崎)

works

  • 東京都世田谷区文化施設 生活工房 Life in Film メインビジュアル及びツール制作
  • フィルム上映会関連ワークショップ講師
  • LUMINE 東北復興支援プロジェクト ワンピース図案提供
  • 津軽中学校「こぎん刺しキット」デザイン
  • 星野リゾート界津軽 koginディレクション
  • フェリシモ×kogin.netコラボアイテム制作販売
  • DMC×koginコラボキット開発
  • 三越伊勢丹JAPAN SENSES こぎん模様アイテム監修/店舗装飾協力

media

  • NHK番組「美の壺〜青森の刺し子〜」 出演
  • NHK番組「もういちど、日本」出演
  • 日本の染と織(パイインターナショナル)掲載
  • ステッチidees vol.16(日本ヴォーグ社) 掲載
  • 雑貨カタログ No.103(主婦の友社)掲載
  • ソトコト No.118(木楽舎)掲載
  • kraso2013-'14秋冬号 (フェリシモ出版)掲載
  • オリンパス「PENがいる場所」掲載
  • 読売新聞、東奥日報、陸奥新報

経歴

山端 家昌(やまはた いえまさ)/グラフィックデザイナー kogin.net主宰
イエティワールド株式会社 代表取締役

1983年生まれ。青森県おいらせ町出身、東京都在住。弘前実業高校在学中、津軽こぎん刺し着物に衝撃を受ける。その魅力を発信するため現代に生きるこぎん模様を『kogin』と名付け、グラフィックデザイナーの視点で模様の研究・応用に取り組んでいる。目標はこぎん刺しならではの技術や幾何学模様をアートやデザインとして世界中で楽しんでもらうこと。

主な実績として星野リゾート 界 津軽『津軽こぎんの間』館内装飾プロデュース、サッカー日本代表 柴崎岳選手のスパイクなどアンブロ『U by GAKU』デザイン監修、三越伊勢丹JAPANSENSESこぎん企画、Y's(ヨウジヤマモト)コラボレーション、東急プラザ銀座クリスマス装飾デザイン、ベルメゾンこぎん刺しキット、DMCコラボキット、フェリシモ×koginコラボレーション、道の駅 津軽白神限定モンベル(mont-bell)アイテムデザインなど。《メディア出演》NHK番組「美の壺〜青森の刺し子〜」「すてきにハンドメイド」出演、手芸専門誌、新聞、雑誌など多数掲載。令和元年から古作こぎんを身近に感じてもらうための写真集と図案集『書籍コギン』シリーズを刊行中。

1983年 青森県上北郡下田町(現おいらせ町)に生まれる
2000年 弘前実業高校服飾デザイン科在学中、田中忠三郎コレクション展にて
古作こぎん着物に出会い緻密さと大胆な模様に衝撃を受ける
2003年 日本デザイナー学院グラフィックデザイン研究科在籍中、取材や研究開始
2004年 現代に生きるこぎん模様を「kogin」と名付け、卒業制作を皮切りに作家活動開始
2007年 津軽こぎん刺し模様を世界に発信するサイト kogin.netオープン
作家グループpico企画展などでkogin作品の発表開始
2011年 世田谷区・生活工房の企画で初のこぎん刺しワークショップ開催
こぎんとイラスト2人展 開催・こぎん刺しアート作品の制作開始
こぎん刺し好きが集う『古作こぎん研究会』初開催
2012年 NHK美の壺〜青森の刺し子〜出演・雑誌などに掲載される
初個展『弘前kogin展』青森県弘前市で開催
2013年 星野リゾート 界 津軽koginプロジェクト始動
フランスの手芸メーカーDMCとコラボレーション
NHK番組 もういちど、日本「刺し子」出演
2014年 三越伊勢丹こぎん企画、Y’s(ヨウジヤマモト)などコラボレーション
フェリシモ こぎん柄アイテム/こぎん刺しキットをデザイン
2015年 独立し、デザイン制作会社「イエティワールド株式会社」創業
新百合ケ丘産経学園「こぎん刺しの楽しい小物づくり講座」開講
星野リゾート 界 津軽「津軽こぎんの間」和室27室 完成
2016年 ベルメゾン こぎん刺しキットデザイン、みちのく銀行ノベルティ監修
個展「こぎんワールド〜津軽こぎん刺し×デザインの研究〜」を開催
日東紅茶 あおもりカシスミルクティーこぎん柄パッケージデザイン監修
2017年 展示会Formex(ストックホルム)招待企画へ参加
星野リゾート 界 津軽「津軽こぎんの間 洋室」完成、ご当地部屋33室に
あおもりっていいなぁ交流会『こぎんと生きる』(主催:青森県)講師
こぎん刺しの雑誌『そらとぶこぎん』ロゴデザイン
2018年 アンブロ×柴崎岳選手(サッカー日本代表)こぎん柄アイテムデザイン監修
伝統を文献や着物から学ぶ「古作こぎん研究会 in 浅草」開催
ベルメゾン こぎん模様を刺し子技法で楽しむキット第2弾 発売
こぎんの学校 2018 (そらとぶこぎんプロジェクト主催)ゲスト講師
2泊3日でこぎんを味わい尽くす『なるほど!こぎんツアー』開催
青森銀行 預金通帳・キャッシュカード デザイン監修
母校である弘前実業高校にて「こぎんデザイン講演会」講師
2019年 NHK番組『すてきにハンドメイド』 こぎん刺し講師として出演
こぎん刺し、菱刺しに特化した『こぎんブックマーケット2019』 初開催
星野リゾート 界 津軽 全客室が『津軽こぎんの間』へリニューアル
古作こぎん刺し着物『写真集コギン』シリーズ創刊
matohu表参道「こぎんをまとふ」コラボ展示、トークショー ゲスト
ベルメゾン こぎん刺し×デザインに着目したキット第3弾 発売
弘前実業高校(教育課程研究校指定事業)講演会ワークショップ講師
『古作こぎん刺し収集家・石田昭子のゆめみるこぎん』書籍デザイン
2020年 西こぎんの故郷・青森県西目屋村『こぎんのいま展』開催
写真集コギンを図案化!『コギン図案集』シリーズ創刊
白神カレンダー こぎん柄アイテムをデザイン監修
『郷土酒肴 あおもり屋(東京・池袋)』内装デザイン監修
佐藤竹善さん(SING LIKE TALKING)配信ライブグッズをデザイン
東急プラザ銀座 こぎんイルミネーション館内装飾 デザイン監修
2021年 道の駅 津軽白神限定 モンベルこぎん柄サーモタンブラー発売
『こぎん発表会2021』 開催(新百合ヶ丘産経学園/神奈川県川崎市)